Concept

Promoting “Cool Japan”

Our Company’s mission and concept

We understand the need to promote Japan’s contributions to the world, especially to Australians and New Zealanders, by broadcasting more Japan-related information and mass media content.

Such content should include information on how Japanese products are made, how advanced industrial technology is, and how skilful Japanese craftsmanship is.

Sakura TV helps Australia and New Zealand public understand Japanese culture, food, history, nature and tourism by showing only Japan-related and Cool Japan concept media content via IPTV streaming 24/7 broadcasts, creating more outbound tourists to Japan.

Sakura TV believes that it has the best possible opportunity to put Japan on the world map for tourists, aided by the 2019 Rugby World Cup and 2020 Tokyo Olympic and Paralympic Games and 2021 World Masters Games KANSAI.

We are asking all companies who have a strong relationship with Japan (eg. export/import, product selling, services and restaurants) to support Sakura TV in promoting Japan as tourist destination from Australia and New Zealand by using broadcasting methods.

企画意図&企業理念
  • 世界への貢献を推し進める日本。〝日本″の情報発信を積極的に促進 する必要性があり、その一環としてオーストラリア・ニュージーランド両国にて全国放送を行う。
  • 日本全国各地の観光課にて制作された訪日目的のプロモーション映像 を放送することにより地域創成への手助けを行う。
  • 各都道府県が保有している訪日目的が主の映像に対して世界への広報 活動方法が満足に行えない団体等への協力を目指す。
  • 世界に誇れる物作りの国〝日本"、先進技術による物作り・サービス など世界へ貢献している現状を放送というツールを通して発信する。
  • すばらしい日本文化、和食、自然、観光、技術、巧の紹介を通し、世界中か らの訪日客誘致を推し進め、さらなる日本への理解を推し進める。
  • 2019 年ラグビーワールドカップ、2020 年オリンピック・パラリンピッ ク、2021年ワールドマスターズゲームズ関西までに世界の観光地マップのトップに日本を載せる最高の機会と理解している。
  • 海外に於ける日本の情報発信の一部として、オセアニア両国にて 日本関連に特化した24/7 無料テレビ放送を企軸に運営し、少しでも多くの オーストラリア人・ニュージーランド人が日本への理解と興味を抱くよう努力する。英語言語または英語字幕にて現地国民への情報提供を行う。
  • 在オセアニア日系企業と共に“日本”を正しく現地の方々に見 せてあげるテレビプロジェクトに対しての協力並びにサポートを仰ぐ。
  • Sakura テレビは一切の政治的、暴力的、性的表現、宗教差別、人種差別などの映像は受け付け ず、提供された映像には一切の編集、組み換え、転売、CM 等の挿入は 行わない。
  • 2018年度上四半期にはオーストラリア全州にも配信を行い、ニュージーランド両国でのオセアニア3000万国民の目を日本に向ける。

Comments are closed.